【上の歯と下の歯で治療期間は変わりますか?】

人間の上顎の骨はやや柔らかく出来ており、下顎は硬く出来ています。
そのため下顎にインプラント体を埋め込んだ場合には2~3か月ほどで骨と結合しますが、上顎の場合は早くても4か月、遅いと半年くらいは掛かります。

よってインプラント治療全体での治療期間は、2回法で行った場合は下の歯で3~7か月、上の歯で6~10か月必要です。

上顎は骨がやわらかい上に、歯が無い状態が続くと骨が吸収されてしまいます。骨移植やソケットリフトやサイナスリフトなどで骨を増やす手術を行った場合には、さらに期間が掛かります。
このように条件が悪い骨にインプラント体を埋め込む場合には、ある程度の時間が掛かることを覚えておいた方が良いです。