【インプラントで医療事故があると聞きました】

インプラント埋入手術にはリスクがあることも忘れてはいけません。
手術の成功率は10年間で90%以上と非常に高い数値ですが、その裏で泣いている患者さんもいらっしゃいます。

インプラント埋入手術の中でも重篤なのが、手術の際に下顎の中を通る神経に傷をつけてしまい、唇が麻痺してしまうケースです。
また、上顎の骨が足りていない状態で手術をして上顎洞という空洞をインプラント体が突き抜ける事故がありました。

当院では手術の前にCT撮影であごの骨の状態を把握した上でインプラント埋入手術を行っています。

医療事故に遭わないためには、歯科医師の技量や治療の流れなどをしっかり把握し、説明を受けて同意してから手術を受けましょう。