【手術当日はどう過ごせば良いですか?】

通常のインプラント埋入手術であれば、手術当日から普段通りの生活をして頂いても構いませんが、手術をした場所には血のかたまりが出来て骨を覆い、傷口の治りや骨の再生を早めてくれます。うがいをするときは傷を刺激しないように軽めに行ってください。
また、手術当日は激しい運動をされたりお酒を飲んだり熱いお風呂に長時間浸かりますと、血行が良くなって傷口から出血してしまいますので控えるようにして下さい。お風呂もシャワーを浴びる程度でお願いします。

なお、インプラント埋入の手術の際は麻酔を打ちますので、手術終了から1~2時間は熱い食べ物や飲み物は控えてください。麻酔で口の中の感覚が鈍っているため、のどを火傷したり頬を噛んでしまう恐れがあります。

仕事に関しては、デスクワークや家事であれば問題はございませんが、手術当日はなるべく安静にしましょう。