【日ごろのお手入れはどうすれば良いですか?】

インプラントを長持ちさせるためには丁寧な歯磨きを心がけましょう。
しかし、インプラントは歯と歯茎の境目あたりの根元の部分がくびれている構造になっており、天然歯と同様に汚れが溜まりやすくなります。やわらかい歯ブラシで丁寧に磨いて汚れを落とすだけでなく、歯ブラシの届きにくい歯と歯の間をスーパーフロスで掃除をしましょう。

スーパーフロスは長さ25cmほどのひも状になっているもので、細くなっている先の部分から歯と歯の間を通して汚れを取ります。
また、奥歯は歯ブラシも歯間ブラシも届きにくいので、小さな毛束だけのタフトブラシを使ってください。